「天下布武の城」


これを読んで、また行きたくなりました。下手な信長解説本よりもおもしろくて、最後のどんでん返しに驚かされます。語りつくされたと思っていた信長の解釈に、こんなふうな考え方があるのかと思いました。安土城の研究が進めば、信長を書いた物語はその内容が大きく変わるんではないかとさえ思わせるほど、信長感が変わります。
(私は図書館で借りて読んだんですが(^^ゞ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)