« さっし氏ザウルス版「フリーセル」開発プロジェクト始動! | Main | 人間VS遊戯 »

MI-E25DCでテレビ映画を観る

E25で映画をみると、どうしても画面が暗い。昼間のシーンはいいんですが、夕方以降、アクション映画によくある暗がりでの戦いのシーンなどは、真っ暗闇に「ぼかっ!どす!うげっ!」というように昔のアニメのよう・・・

先日録画した「たそがれ清兵衛」。終始黄昏シーンで顔も判断つかないくらいに薄暗い。

で、なんとか方法がないかと捜し回って見つけたのが「Area61ビデオレタッチ」ってソフト。動画の輝度の変更などエフェクトをかけるアプリです。しかしこのソフトで変換したWMV形式のファイルは、残念ながらザウルスで再生することはできませんでした。しかたがないんで、こんな方法で変換しました。

(1)AX10で録画
 ↓
(2)スマートビジョンでMPEGに変換
 ↓
(3)WindowsMediaエンコーダ9でWMVに変換
 ↓
(4)Area61ビデオレタッチで無圧縮AVIに変換
 ↓
(5)WindowsMediaエンコーダ9でWMVに変換
 ↓
(6)ファイラで拡張子をASFに

(4)(5)が輝度を上げるために追加した作業です。手間をかけただけあって結構見やすくなりました。明るいところはホワイトアウトしてしまう範囲が広がってしまいましたので、映像によって調整する必要がありそうです。

明るさ表現に限界のある液晶ですので、プレイヤーそのものに輝度調整機能が欲しかったところです。

SLザウルスでその辺の見やすさはどうなんでしょう?

|

« さっし氏ザウルス版「フリーセル」開発プロジェクト始動! | Main | 人間VS遊戯 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19068/482592

Listed below are links to weblogs that reference MI-E25DCでテレビ映画を観る:

« さっし氏ザウルス版「フリーセル」開発プロジェクト始動! | Main | 人間VS遊戯 »